お問い合わせ 052-533-1770
Open 10:00 - 20:30
(早朝予約| 土日祝 AM7:00~ | 平日 AM8:00~)

着付けの注意事項


持ち物リスト

ひも5本、コーリンベルト1~2本(計5本あればOK)
肌じゅばん、伊達締め2本、フェイスタオル2~3枚
着物、長じゅばん、半衿、衿芯
帯、帯板、帯枕、帯揚げ、帯締め
たび、草履、バッグ
重ね衿(訪問着の場合はつけたい方のみ)
三重仮紐(訪問着の場合はつけたい方のみ)
半襟と重ね衿は必ず塗ってお持ちください


ひも5本、コーリンベルト1~2本(計5本あればOK)
肌じゅばん、伊達締め2本、フェイスタオル2~3枚
着物、長じゅばん、半衿、衿芯、重ね衿(あれば)
帯板、半幅帯
草履またはブーツ、たび(草履の場合)タイツ(ブーツの場合)


ひも5本、コーリンベルト1~2本(計5本あればOK)
肌じゅばん、伊達締め2本、フェイスタオル2~3枚
着物、長じゅばん、半衿、衿芯
帯、帯板、帯枕、帯揚げ、帯締め
たび、草履、バッグ、末広(扇子)
重ね衿(ご希望の方のみ)、三重仮紐(ご希望の方のみ)
半襟と重ね衿は必ず塗ってお持ちください


ひも3本、コーリンベルト1本(計3本あればOK)
肌じゅばん、伊達締め1本
フェイスタオル3~4枚
浴衣、帯板、帯
下駄


半襟の縫い付け方

長じゅばんは、着物の中に着る着物です。
半襟という白や柄や刺繍の入った、幅約15cm、長さ役1mの布を襟に被せて縫い、
その中にプラスチック製の衿芯を通して使うことが一般的です。
首に直接当たり、一番汚れるのがこの部分です。
縫い方がわかれば、並縫いするだけの簡単なものです。

衿止めピン(クリップ)があれば縫わずに代用ですます。
半襟は代用できませんので必ず縫い付けをお願いします。

しつけ糸は取ってお持ち下さい。
お着物一式を前日までにお店にお持ち下さい。
当日持込みの場合ご予約の15分前にお店にお越し下さい。また、当日持込み支度料として+¥500かかります。
半襟がついていない場合、支度料として+¥1,000かかります。

WEB予約、空席状況のご確認はコチラ



トータルサロン・きれいdeチュ桜ビル店
〒450-0002  名古屋市中村区名駅4-5-26ユニモール桜ビルディング4F
営業時間 AM10:00~PM8:30 
早朝予約| 土日祝 AM7:00~ | 平日 AM8:00~

052-533-1770